食材調達 太刀魚 調達に必要な機材



太刀魚ゲットする為の仕掛けを掲載します。



 

 

浮き釣りです。いろいろと試行錯誤してみましたが、最終は一本バリ仕掛けに落ち着きました。誘いをかけてキッチリ食い込まします。シーズン初旬は極細ワイヤーを使用します。中盤からはワイヤーを太くします。ナイロン仕掛けの方が餌の動きが良いので上顎にヒットさせるゲーム性を楽しむのもありですね。



触るのが怖いのでこのような魚つかみを使用したりもします。



寒さをしのぐ為の、汁物と焼とが双方に行える、ダブル七厘です。あったかいものは極楽ですね。





ワインドです。劇的なヒットを遂げた商品です。時合い時の爆発力とゲーム性は抜群です

タグ

2012年10月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

南部鉄器に出会う前に作った料理 太刀魚 最強のレシピ

今迄作った中で最高に美味しかった物を掲載します。



全て使用した一品です。骨せんべいでも美味しいのですが、出汁に使用します。生だと生臭さが出てしまいそうなので香ばしさが出るくらい迄揚げます。次に出汁と一緒に煮込むと非常に良い出汁がでます。天つゆとして使用してもいいのですが。今回はうどんを作るのでうどん出汁でグツグツと煮込みます。



太刀魚は最高に天ぷらがうまいですね。身がほぐれやすい分天ぷら粉でしっかりとし。中身は適度の水分が飛んでほくほくですね。塩、アマダレ 等にも非常に合いますね天丼なんかも美味しいです。



太刀魚の丸ごとうどんの出来上がりです。出汁には太刀魚の風味が混じり非常に奥の深いうどんとして完成です。

タグ

2012年10月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

南部鉄器に出会う前に作った料理 太刀魚 料理

釣りに釣りまくって裁きまくった。秋から冬にかけて三桁は裁きました色々と料理してみました。



裁きまくった結果

三枚下ろしは胴回りの太いとこ。しっぽにかけて細い所は塩焼きです。



太刀魚塩焼き

焼きたては水ポクてあまり好きでないので、少し置いて水分を飛ばした方が好きですね。みりん干しで一夜干しにしても水分が適度に飛ぶので美味しいです。

太刀魚 竜田揚げ

塩焼き作っていたのですが調理後に待ってるのが三名の息子がパパ早くむしって、まだ何??、食うスピードと魚をほぐすのと合いません、三枚におろして竜田揚げにすると子供が食べやすいですし適度に水分が飛ぶので非常に美味しいです。ただ素揚げに近いので油が太刀魚でギラギラになります。

 

タグ

2012年10月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ