南部鉄器で作る晩ご飯 白菜の豚肉煮編

 



三機態勢です。1個は圧力鍋ですが。



購入して来た。豚バラと白菜です。豚バラの独特の油の甘さと白菜は相性抜群です。



今回は天ぷら鍋を使います。基本的に天ぷらしか使えない訳ではないので流用します。茎と豚バラを散りばめます。



ある程度火通ししてから葉を投入して弱火に。葉の部分は火が通り過ぎるとシナシナになってしまいますので。仕上がりをコントロールしている感が非常に料理していて面白い所ですよね。白菜はダシが薄くなってしまいますので。仕上がり直前に味付けを変更してみました。白菜のシャキシャキ感と、ジューシーは豚バラを口の中で良いバランスをかもし出してくれます。

関連記事

  • 初めましてのご挨拶
  • 食料調達 太刀魚 釣り
  • 南部鉄器に出会う前に作った料理 太刀魚 料理
  • 南部鉄器で炒める 味噌野菜炒め
  • 南部鉄器で焼く 豚トロニンニク醤油焼き
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ